検索機能で理想の相手を見つける

出会い系サイトを利用している人の目的は、「出会うこと」であるのは間違いないでしょう。
しかし、出会い系サイトを利用している人は非常に多く、その出会いに何を求めているのかはさまざまです。
メル友が欲しくて利用している人もいれば趣味の仲間を探している人もいます。
恋人を求めている人もいれば、最近では婚活の一環として結婚相手を探して出会い系サイトを活用している人も少なくありません。
エッチ目的や大人の割り切った関係の相手を探している人もたくさんいます。

したがって、自分の希望する出会いを叶えるのであれば、求めている出会いが同じである人を探すのが最も効率的であるはずですよね。
結婚相手を探している人に「エッチをしませんか」と声を掛けても、上手くいくはずはないでしょう。
自分の求める出会いを叶えたいなら、ポイント制なし、有料に関わらず最近の出会い系サイトのほとんどに備わっている「検索機能」を使用するのが有効です。
これはあなたの望む条件のキーワードを入力して検索に掛けるだけ、使い方はパソコンの検索機能と同じですから簡単です。

プロフィール検索ならさらに希望の相手を容易に見つけ出すことができるでしょう。
キーワードの数を増やすほど自分の条件に近い相手が見つかる可能性は高くなりますが、その反面ピックアップされる対象も少なくなってしまいます。
場合によっては「該当者なし」ともなりかねませんので、あまり欲張らずに納得できる範囲で抑えておきましょう。
理想の相手を見つけるためにも、検索機能を活用することをおススメします。

日記でアピールする

ポイント制なし出会い系サイトを使いこなすにはいろいろな方法がありますが、サイト内の日記機能を利用するのも有効です。
日記機能は人気がありよく見られているので、アピールするにはもってこいなのです。
日記というとあまり人に見せるものではないというイメージがありますが、いわばブログのなようなものと考えればいいでしょう。
でも日記だから何でも書けばいい、適当な内容でいいだろうというのは間違いです。
却って日記のようなものにはその人の人格などが表れやすいので注意する必要がありますよ。
書く内容は特に決まったものはなく、なんでもOKです。

ただし、前述したように多くの人の目に触れることと人格が表れやすいという点に気を配らなければなりません。
日記を書く際の具体的な注意点とすれば、明るい印象を与えられるようにすることです。
誰もがポイント制なし出会い系サイトで素敵で楽しい出会いを求めています。
暗い雰囲気や楽しくなさそうな人とは出会いたくないと思っているのは間違いありません。
そのために、できるだけ楽しく明るい雰囲気の内容にするようにしましょう。
顔文字や絵文字などを使用すれば明るいイメージを作り出すことができます。

とはいえ過剰に使用するのはNG、特に男性が顔文字や絵文字を使うのをあまり好まない女性も少なくないことも覚えておきましょう。
やっぱり趣味や好きなことをメインに日記を綴るのがおススメです。
しかし、あまり偏った内容ではそれに興味のない人にとっては面白くないので適当なさじ加減が必要です。
とにかくポジティブな印象を与えられるような内容と文章を心掛けましょう。

年上か年下か、どちらがタイプ?

「これまで付き合ったのはすべて年下でこれからも年上と付き合うつもりはない」という人もいれば、「年下としか付き合たことがないし今後もそのほうがいい」という人もいます。
別に明確な理由があるわけではないことが大半なのですが、なぜかそういったこだわり、もしくは状況になっている人が多いようです。
「この子いいな」と思っていても年齢を聞いて年上だったらすぐに気持ちが冷めてしまうといった人も珍しくないほど、男性の場合は付き合う女性が年下か年上かというのは非常に重要なポイントではないでしょうか。

その理由は、男性は大きく分けて2つのタイプに分けられるからでしょう。
つまり、年下の女性に甘えてもらいたいという男性と年上の女性に甘えたいという男性の2種類です。
そして女性も同じように年上好みと年下好みの2種類のタイプに分けられます。
したがって、このマッチングが上手くいかなければ付き合いは順調にはいかないはずです。
年上好きの男性が年上好きの女性と付き合ったり、年下がタイプの男性なのに年下の好きな女性と交際しても上手くいくはずはないでしょう。

一般的な出会いでは、あまりはじめから年齢を公表して付き合い始めることはありませんよね。
付き合いだしてしばらくしてから相手の年齢を確認することがほとんどです。
だから年上か年下かがあとになってわかって、付き合いが上手くいかなくなってしまうこともあるようです。
ポイント制なし出会い系サイトなら最初に相手の年齢はわかるのでそんなトラブルはありません。
さらに、年齢だけでなく自分のタイプを探してアプローチができるのでより好みの相手を見つけることができるのです。

サクラって何?

ネットなどで出会い系サイトに関することを調べていると、「サクラに注意」と書かれていることがよくあります。
確かに、出会い系サイトを愉しむためにはサクラの存在に充分な注意が必要なのはもはや周知の事実となっています。
では、このサクラとはいったい何なのでしょうか。
サクラは、一般の女性会員を装って男性会員とメールのやり取りをするためにサイト側に雇われた人たちです。
どうしてサイト側がそのような人たちを雇ってそんな行為をさせるかというと、サイトが不当に利益を上げるためなのです。

サクラが存在しているのは多くが有料の出会い系サイトです。
有料サイトの多くでは、サイト内で女性にメールを送ったり女性からメールを受け取る場合にはポイントを購入してそれを消費するシステムになっていて、そのポイントの売り上げがサイトの利益になっています。
つまり、男性に一般の女性会員と思わせ無駄にやり取りをさせることでポイントをたくさん消費させることが目的でサクラはサイトに雇われているのです。
もちろんいくらメールのやり取りをしてもサクラは男性会員と会う気など最初からありません。
それどころか、男性がサクラを行なっていたりコンピュータが適当にメールを作成して自動送信しているケースもあるのです。

サクラと関わってしまうと、実際に会えないばかりかお金と努力と時間を無駄にしてしまいます。
中にはその経験がトラウマとなって女性不信になってしまった男性もいるほどです。
出会い系サイトにはサクラが存在しているというのはもはや常識です。
したがって、如何にサクラに引っ掛からないかが出会い系サイトを愉しむために重要な点といえるでしょう。

ポイント制なし出会い系サイトのデート商法

ポイント制なし出会い系サイトでよく報告されるトラブルに「デート商法」があります。
デート商法はポイント制なし出会い系サイトに限らずしばしば取り上げられることもあるのでご存知の人も少なくないことでしょう。
知り合った女性とデートをしていると、その女性が「行きたいところかあるの」というので一緒に行くと、そこが仕組まれた女性と「グル」の店だというわけです。
見た目には何の変哲もないブランドショップで、そこで女性が「これを買って欲しい」などと高級バッグを欲しがるといった具合です。

男性とすれば思わぬ支出ですが、ここで断ってしまうと今後の関係が繋がらないという思いからか無理をしても買ってしまうケースは珍しくありません。
高価過ぎて手が出ない場合には、店のスタッフが「ローンも組めますよ」と勧めてくるのですが、これもまたグルなのです。
こうしてバッグを買った後は連絡が取れなくなっておしまい、というトラブルが頻発しています。
すべてのポイント制なし出会い系サイトで出会う女性がこんなことをしているのではありませんが、こういったトラブルがあるということは知っておく必要があるでしょう。

人を疑ってかかるのは悲しいことですが、引っ掛かってからでは取り返しがつきません。
こういったケースにおいて、待ち合わせにやってくる女性はすごくかわいいことが多いものです。
男性にすれば「こんなかわいい子と出会えたなんてラッキー」と思うかもしれませんが、そもそもそんなにかわいい女の子がポイント制なし出会い系サイトで男性との出会いを求める必要があるのかと考えれば、いかにも不自然だと思うはずです。

Copyright© 2010 ポイント制なし出会い系サイトで出会うコツ All Rights Reserved.